今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ

いい人と出会って、楽しく恋愛して、素敵な結婚をするために・・・ ブライダルネットのパーティ、出会広場、海外ウエディング・・・ 片思いではなく両思いでも恋愛テクニックは必要です。 キスやsexが巧くなるのも恋愛テクニックの向上につながるはず。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/02/02 (Thu)
ここぞで優しくするとモテます
ここぞで優しくするとモテます

女性(女の子)に優しくすること。その法則を探ります。
単に優しいだけでは駄目。
ここぞという時に優しくする。
彼女が弱っている時に、優しく声を掛けれる男になろう。

■仕事中(共同作業中)のサポート■
気になる女性が自分の同僚、後輩や部下で、重大なミスを彼女が犯してしまった場合。
彼女が落ち込むようなタイプだったら・・・。
すぐサポートする。実際に後処理を手伝って、テキパキ片付ける。
んで、落ち着いてから一言。
「俺も○○と同じようにミスしたよ。つか、100回はした。気にすんな!!」
ちょっと言いすぎですが・・・(笑)。かなり効果ありますね~。
普段、しっかりミスを指摘する厳しい人が、これを言うと効果絶大ですね。
ゲインロス効果+ここぞの優しさです。

相手がプライドの高い相手でしたら、慰めの言葉は逆効果になります。
「くだらないミスするなよ。しっかり仕事しろ」
と言います。男性と同等に扱います。自尊心の強い彼女は
仕事上で、男に負けたくありません。慰めの言葉はまったく意味をなしません。
しかし、ここからが重要。
「最近、お前良く頑張ってる。俺も見習わないとダメだな~」
落ち着いた状態(仕事終わりなど)で、相手を認め、褒める。
また、重い荷物などを彼女が運んでいる時、無言で手助け。
仕事上は男性と同じように扱いながらも、ちょっとしたポイントでさりげない優しさをみせる。
いつも女性として扱うのでは、単に女性に甘いだけの男になり、頼りないです。

■彼女に悩み事がある(病気)■
例えば、病気になっている時。
彼女、確実に弱ってます。不安です。チャンスはここです。
ここで声を掛けれない男は駄目です。
例えば、ガンなどを切除しなければならないケースもあるかと思います。
手術には危険が伴います。
彼女が頑張って手術へ向かえるように自分なりの言葉で促しましょう。
「切ろう。必ず成功する。へこたれんなよー!!俺、ついとく(一緒にいる)から」
ここは、はっきり明言しましょう。男らしく!!

■彼女に悩み事がある(彼氏の不満)■
彼女に彼氏がいる場合は多いかと思います。
あなたは好みのタイプ(美人・カワイイ)を狙っているわけですから。
一見、仲がよさそうなカップルにも、不満はあるものです。
そこを狙いましょう。
彼女が、彼氏の不満をアナタに相談してきた場合、かなりのチャンスです。
さて。どのように接すればいいでしょうか。
悪い彼氏だね。俺はそんなことさせないよ。とでも言うのでしょうか。
これは、不正解です。悪い彼氏だと言ってしまうと、かえって
「でも、こういういいところもあるんだよ?(だから別れない)」
という答えを彼女自身で出させてしまう恐れがあります。
最強の優しさとは、彼女自身で答えを出させることです。
ただ、少しこちらを有利にしてしまいましょう。
「彼氏はいいヤツだと思うけどねー、なんで駄目なの?」
と、逆に彼氏の味方になるのです。そうすると、
「でも、こういう嫌な部分があるよ(だから別れる)」
ということを、彼女自身の言葉(意思)で引き出すことが可能。
パブリックコミットメントにより、彼女が彼氏と別れる率を高めることができます。
人は、無意識のうちに、自分の言葉と行動に整合性を持たそうとするのです。
しかも、親身になって相談を聞いてくれるアナタと付き合いたいと思うのは、自然ですね。



女性を思いのままに操る悪魔の洗脳法



→  http://www.safe-enter.com/sennou/

アーティクルリソース:http://www.infomake.org/





PR
  
フリーエリア


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ
Copyright ©  -- めぐり逢いあれこれ ~ 出会い・恋愛・結婚 ~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]