今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ

いい人と出会って、楽しく恋愛して、素敵な結婚をするために・・・ ブライダルネットのパーティ、出会広場、海外ウエディング・・・ 片思いではなく両思いでも恋愛テクニックは必要です。 キスやsexが巧くなるのも恋愛テクニックの向上につながるはず。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/01/08 (Tue)
デキ婚に憧れるようなケース

なぜかというと、それだけデキ婚が多くなってきたということもあるのでしょうけど。
とにかく、デキ婚でもなんでも、結婚したからには、幸せに暮らしたいものですね。
わたしは古いタイプの人間ですから、デキ婚というのは、あまり賛成はできないですね。
わたしのような者にとっては、あまりうれしいことじゃないですが、若い人はデキ婚をそんなふうに思うのでしょう。
まあ芸能人や有名人が、多くデキ婚することが報道されるような現在ですからねえ。

デキ婚をいけないものだ、というふうに断罪するつもりは、わたしには全くありません。
もしかしたら、デキ婚に憧れるようなケースというのも、増えているのかもしれませんね。
まあわたしなんかは、デキ婚とかそういうのに関係なく、結婚はできそうもないですが。
まあわたしは非リアですから、デキ婚に対するやっかみも相当含まれているのかもしれませんが。

昔は牧伸二氏が「新婦が妊婦で現れた」などとデキ婚を茶化していたものですが。
言ってしまうと、デキ婚というのは、ずっと昔からあったわけで、近年に特有の風潮ではありません。
だから、デキ婚で結ばれた夫婦の皆さんは、どうかお気を悪くなさらないように。
世の中にデキ婚というのが流行するのは、どうなのかなという気もするんですよね。
簡単に言ってしまうとデキ婚とは、子どもができてから結婚するということですよね。

芸能ニュースなどでは、カップルが誕生したとき、「妊娠はしていない」などとわざわざ言ったりしますよね。
デキ婚という言葉がよくワイドショーなどで聞かれますが、みなさんもご存知でしょう。
デキ婚は、少し前までは、世間からもあまりいいものとして見られていませんでしたね。





PR
  
フリーエリア


カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ
Copyright ©  -- めぐり逢いあれこれ ~ 出会い・恋愛・結婚 ~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]